nosh-ナッシュの宅配弁当はアレルギー対応です。

宅配弁当

nosh-ナッシュの宅配弁当はアレルギー対応です。

宅配のお弁当を利用したいけど、食品アレルギーが心配で注文出来ないんだ。

ナッシュのお弁当なら購入前にしっかりアレルギーのチェックをすることが可能ですよ!

ナッシュには購入前にアレルギー食材をしっかりチェックすることが簡単にできる、チェック機能が設定されています。

このページではナッシュのお弁当を購入する前に、アレルギー食材を調べる方法を詳しく検証していきます。では、早速いってみましょう!

アレルギー対応ーナッシュのお弁当の購入はこちらです。

ナッシュのメニューのアレルギー食材の調べ方。

 

ナッシュのトップページからメニューページに進み対象のメニューをクリックすると栄養成分欄の下に詳細なアレルギー食材が表示されます。

例えば「ぶりと野菜の黒酢あんかけ」のアレルギー表示が以下のようになっています。

「ぶりと野菜の黒酢あんかけ」に使用されているアレルギー食材は、「小麦、卵、乳、えび、かに、豚肉、鶏肉、牛肉、さば、大豆、ごま、りんご」の12種類です。

なるほど詳しく表示されてますねえ。

いちいち調べるのが面倒な人はもっと早い方法があります。

最初からアレルギー食材を削除してメニューを表示させる方法

 

トップページの上段左の「メニュー」からメニューページに進みます。

 

中段の左側にある、食材フィルターをクリック、するとアレルギー食材29種類が表示されます。

対象の食材にチェックをすると、対象のアレルギー食材を使っていないメニューのみが表示される仕組みになっています。

例えば卵を使っていないメニューは?

メインメニューから14種類、リゾットから6種類、スープが6種類、スムージーが5種類見つかりました。

 

完全27種類のアレルギー食材表示

アレルギーをお持ちの人が食品を購入する際には、ご自身のアレルゲンをきちんと避けられるかが大切です。

アレルゲンの表示が確実にされているのはもちろんのこと、原材料が全て確認できなくてはいけません。

ナッシュのメニューは、アレルギー食材は表示義務のある「特定原材料7品目」と

表示が推奨されている「特定原材料に準ずるもの20品目」このすべての品目が表示されていますのでとても安心なんです。

他にアレルギーに対応している宅配弁当業者は?

アレルギーに対応した宅配弁当をネット上で探してみたところ、

地域密着型のお弁当屋さんで相談できる業者さんは、あるようです。

しかし、全国対応のお弁当では全く見つかりませんでした。

 

全国対応の宅配弁当でアレルギーに対応している業者はナッシュだけ?

どうやらナッシュだけみたいです。

アレルギー対応ーナッシュのお弁当の購入はこちらです。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました