ナッシュ、ウェルネスダイニング、まごころケア食の比較表

宅配弁当

ナッシュ、ウェルネスダイニング、まごころケア食の比較表

冷凍宅配弁当には、糖質制限や低塩分、低カロリーなど、健康やダイエットのため様々なタイプのお弁当が用意されています。

食生活を改善したい人はもちろん、帰宅の遅い一人暮らしの方や、共働き世帯の方にも幅広くご利用していただけます。このサイトは制限食に特化した冷凍弁当の人気3社ナッシュ・まごころケア食・ウェルネスダイニングの3社を分かりやすく比較表にし解説していきたいと思います。

糖質制限の宅配弁当をさがしているけど、色々な会社があって分かりにくいなあ?

 

 

価格も注文形態もそれぞれ違いますからね。

宅配弁当の発送方法・料金・決済関連の比較表

1位 ナッシュ 2位 まごころケア食 3位 ウェルネスダイニング
販売先 ナッシュ公式ページ まごころケア食公式ページ、楽天市場、アマゾン  ウェルネスダイニング公式ページ  
配達エリア 全国対応 全国対応  全国対応 
注文単位 4食 6食 8食 10食  7食 14食 21食 7食 14食 21食
1食当たり価格(税込み) 注文個数による 614円~756円 注文コース・個数による 452円~657円 注文コース・個数による 648円~695円
配送方法 ヤマト運輸クール宅急便 ヤマト運輸クール宅急便 ヤマト運輸クール宅急便
送料 配送地域と個数による 参考ページ  送料無料 沖縄県と一部の地域を除く 初回無料 定期350円 都度購入700円
決済方法 カード 代金引換 コンビニ決済(携帯アプリのみ) カード 代金引換 銀行振込・コンビニ払い 口座振替 ※「まごころ定期便」のお支払いにコンビニ決済、銀行振込はご利用いただけません。 カード 代金引換 郵便振替・コンビニエンスストア(後払い)
注文方法 定期購入(解約自由) 都度購入・定期購入(解約自由) 都度購入・定期購入(解約自由)
5%還元 対応 対応 対応
キャンペーン 初回1000オフ 定期購入毎回180円割引 特になし

送料に差があるなあ?

1食当たりの価格と送料も考えないとね。

キャンペーンも魅力的です。

宅配弁当のサイズ、タイプ、賞味期限等の比較表

  1位 ナッシュ 2位 まごころケア食  3位 ウェルネスダイニング
弁当サイズ  

縦17cm× 横19.5cm× 高さ4cm

縦15cm×横20cm×高さ3cm 縦15cm×横20cm×高さ4cm
弁当のタイプ 冷凍 冷凍 冷凍
容器 使い捨てプラスチック容器 使い捨てプラスチック容器 使い捨てプラスチック容器
メニューの選択 自由に選べる おまかせ おまかせ
ご飯の有無 なし なし  なし 
消費期限 5ヶ月~1年 3ヶ月以上 3ヶ月以上

ナッシュは自分で好きなメニューを選べるんだ?

どれも賞味期限が長いけど、ナッシュは特に長いです。

宅配弁当のコースやアレルギー、産地等の比較表

  nosh-ナッシュ まごころケア食 ウェルネスダイニング
コース紹介 一般注文(自己選択)

糖質制限(ダイエットコース)

高たんぱく(トレーニングコース)

低塩分(ロングライフコース)

栄養バランス(バランスコース)

糖質制限コース

塩分制限コース

カロリー制限コース

たんぱく&塩分制限コース

栄養バランスコース

やわらか食コース

 

カロリー制限

塩分制限コース

糖質制限コース

たんぱく&塩分制限コース

健康応援コース

厳選バランス気配りコース

 

アレルギー 対応あり 対応なし 対応なし
添加物 調味料にて一部使用 一部使用 一部使用
食材の産地 一部輸入品 一部輸入品 一部輸入品

コースも少しずつ違ようだなあ?

 

糖質制限、塩分制限、栄養バランスのコースは共通してますねえ。

ナッシュはアレルギー対応もしています。

nashーナッシュ

・管理栄養士と一流レストランのシェフや割烹の板前が手作りで仕上げた、制限食です。

・全メニュー(70食以上)糖質30g以下、塩分2.7g以下で高たんぱくな食事を提供。

・お好きなメニュー4食から購入可能です。

・見た目もカラフルでこれまでの制限食のイメージとは違います。

・メニューページから糖質量、塩分量などの栄養成分が一目でわかり安心です。

・単品一食ずつ選んで注文する方法と、コース注文(お任せメニュー10食)の注文方法があります。

まごころケア食

・1食あたりの価格が一番安い。
・糖質制限、健康バランス、カロリー調整、塩分制限、たんぱく調整食、やわらか食の計6コースがあります。

・7食、14食、21食セットでの注文です。あらかじめ決められたメニューが届きます。

・送料無料でお届けします。(沖縄県と一部地域を除く)

・公式ページからのまごころ定期便でご注文の方は、魚沼産コシヒカリ300gをもれなく同梱で無料プレゼント中。(都度購入の場合は初回のみ)

ウェルネスダイニング

・カロリー制限、塩分製制限、たんぱく&塩分調整、糖質制限、健康応援、バランス気配り、計6つのコースがあります。

・7食、14食。21食セットでの注文です。あらかじめ決められた7食のメニューが届けられます。

・お電話で注文以外に食生活の相談も乗ってくれるようです。

冷凍技術の進化で見直されている冷凍宅配弁当

今回の制限食宅配弁当3社のはいずれも冷凍タイプのお弁当です。

冷凍のお弁当のイメージは、手作り感がなく、美味しくないイメージがありませんか?でも近年の冷凍技術の進化により、味も損なわれず作りたてと変わらない美味しさが保たれるようになりました。

冷凍宅配弁当のメリット

・全国対応

一般のお弁当とは違い宅急便で届けられるため、配送エリアがなく全国に届けられます。

・受け取りが簡単

3社とも発送方法がヤマト運輸のクール宅急便ですので、受け取り方法も簡単です。

・賞味期限が長い

冷凍タイプのお弁当は届いたその日に食べる必要はありません。急に外食の予定が入ったとしてもお弁当のことは気にせず、出かけることができます。

・洗い物が少ない

一般の宅配のお弁当は食べ終わった容器を洗って返却する必要がありますが、冷凍のお弁当はプラスチック容器のため洗わず廃棄するだけですみます。

冷凍宅配弁当のデメリット

・電子レンジが必要

冷凍タイプのお弁当ですので食べる前に電子レンジに入れる必要があります。

・冷凍庫を独占してしまう。

冷凍タイプのお弁当なので、たくさん注文すると、冷凍庫が一杯になってしまいます。お弁当のサイズと冷凍庫の容量を確認し注文することが必要です。

まとめ

以上、制限食の宅配弁当の上位3社の検証を記事にいたしました。

3社とも制限食に特化した宅配弁当の会社です。

最後に共通点と相違点をまとめてみます。

共通点

・冷凍タイプの弁当

・全国対応

・ヤマト運輸のクール宅急便で配送される

・ごはんはついてない

 

相違点

・送料

・注文単位

・お任せメニューか?自分で好きなメニューを選べるか?

・アレルギー対応

・キャンペーン

3社ともお得な定期購入の解約は自由です。1回だけの注文でも解約できるので、3社とも試してみるのもアリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました